通販で購入する商品の種類と傾向

インターネットの通販で購入する商品という統計では、男女ともにいちばん多かったのが本や雑誌ということで、購入しやすいということや価格も安いということもありますし、電子書籍としても購入することができますので、その点もメリットがあるのでしょう。
また、価格も電子書籍の方が安いということもあります。
電子書籍がそれだけ普及してきたとも言えます。
また、書店にわざわざ行かなくても、自宅にいながら購入して、送ってもらうこともできますし、定期購読もできます。
その点からも非常に便利です。
そして女性はファッションに興味があるからでしょうが衣類の購入も多いようです。
男性は家電が次に多かったということでした。
あとは食品も多く、とくに女性は健康食品や化粧品などは圧倒的に多くなっています。
健康食品などは通販で購入する場合がほとんどだと聞いていましたが、実際の統計でも同じ結果が出ています。
そのほか商品を選ぶポイントとしては価格と商品の質ということでした。

乗ってみないとわからない楽しさがあります

社内で努力しているあの人に

恵比寿 メンズエステ
メンズプライベートサロンならBliss

東京の電話番号取得なら
クラウドオフィス